代表メッセージ | 株式会社 Schoo(スクー)
31992
page-template,page-template-elementor_header_footer,page,page-id-31992,page-child,parent-pageid-17647,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-9.1,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.3,vc_responsive,elementor-default,elementor-template-full-width,elementor-page elementor-page-31992

MESSAGE

代表メッセージ

創業したのは原体験から

2011年の春。
大手情報系企業に務めていた私は、インターネット上で教育録画を視聴する「eラーニング」という学習システムを初めて利用しました。その時、強く心の中に残ったのは「これだけテクノロジーやクリエイティブが進化している世の中なら、もっと良いものが作れるはずだ。」という思い。
衝動そのままに、次の日に会社へ退職届を提出。株式会社Schooはスタートしました。

ミッションの意味は進化していく

私自身の原体験から始まった株式会社Schoo。
「世の中から卒業をなくす」という全社Missionと、ライブ配信というテクノロジーを用いて、人同士のつながりによって独自の学びを生むというサービスの核は今も変わっていません。
しかし、なぜこの事業に取り組むのかという「志」や「私たちが挑むべき社会の問題」は、出会い助けてくださった方々や、ご利用いただくユーザー様・クライアント様によって、少しずつ深く広く意味を進化させてきました。

 

学びとは何か。

学ぶこととは楽しいことなのではないか。
人とは何か。

人はもっと選択肢を持って生きられるのではないか。

 

Missionとサービスがいろいろなものと接する中で、私達は「学びのサービスを運営する会社」から、学びという手段を軸に「人や人類をより良く進化させ続ける会社」へと自らの解釈を深めてきました。

今日もまた、スクーは深まり拡張されていく

このコーポレートサイトをご覧になっている方は、どんな方でしょうか。

弊社で働くことに興味がある方かもしれませんし、
サービスのご利用を検討くださっている方かもしれません。

なんとなく興味を検索していく中で出会った方もいるでしょう。

私達は今まで、そんな出会いの一つひとつから、自らを変え続けてきました。

きっとあなたとこのコーポレートサイト越しに出会ったことも、
Schooが進化するキッカケだと思います。

会社のカタチ、サービスのカタチは変わり続けますが、
私達だからこそ立ち向かうべき社会の難問に取り組むことは変わりません。
弊社の挑戦と実験を、これからも応援してくださると嬉しいです。

株式会社Schoo
代表取締役社長CEO

森 健志郎