2022.3.25

個人情報保護法が4月1日より改正!今職場で求められる対応を徹底解説

スクーで3月25日(金)より全ビジネスパーソン•法務担当者向け授業をそれぞれ公開

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を行う株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下「スクー」)は、オンライン学習コミュニティ『Schoo』にて、個人情報保護法改正とその対応に関する授業を公開します。技術革新が進む昨今、企業や個人における個人情報の権利意識は高まっています。4月1日より施行される改正個人情報保護法では、個人の権利や事業者の守るべき責務の在り方が大きく見直されるため、法務担当者はもちろん全てのビジネスパーソンが正しい知識を身につけることが必要です。授業を通して改正のポイントや注意点を学びましょう。また、これらの授業はSchoo for Business会員・プレミアム会員が受講可能です。

▶︎全ビジネスパーソン向け授業URL:https://schoo.jp/class/8875
▶︎法務担当者向け授業URL:https://schoo.jp/class/8869

授業の目的とゴール

2022年4月1日より「改正個人情報保護法」が全面施行されます。本法律は個人情報を扱うすべての事業者が対象で、デジタル社会に対応した項目が追加されたり罰則が強化されたりと、今まで以上に個人情報の取扱いについて、十分な組織対応が迫られています。本授業では、全ビジネスパーソンに必要な基礎知識の授業のほか、より専門的な知識の習得を目指す法務担当者向けの2コースを開講します。 

 

全ビジネスパーソン向け授業では、組織のガバナンス体制構築や情報セキュリティを担当してきた先生が、改正個人情報保護法に対する対応について全3回に渡って解説。自らの組織やチームの対策を確認し、実業務に必要な対応に着手できることがゴールです。

 

法務担当者向け授業では、情報法を専門とする法学者の先生が、個人情報保護法の正しい見方から今回の法改正のポイント、さらには3年後の法改正を見据えた対応まで全4回に渡って解説します。自らの組織の対策がまだの場合は着手のポイントを、既に対策済みの場合は、3年後の法改正を見据えた新たな学びを得られる授業です。

 

今回公開する2つの授業は、「Schoo」内の「コンプライアンス(社内活動・研修)」カテゴリに属します。今後も同カテゴリの授業を順次公開予定です。

 

■授業概要

①全ビジネスパーソン向け授業

 ・タイトル:個人情報保護法改正とその対応 – 全ビジネスパーソン向け
 ・授業URL:https://schoo.jp/class/8875
 ・アジェンダ:
  (第1回)法改正で強化された点と対応すべきこと
  (第2回)パーソナルデータの取得および管理において企業が注意すべきこと
  (第3回)パーソナルデータを扱う日常業務において企業が注意すべきこと
 ・担当講師:PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー 篠宮 輝先生
       PwCコンサルティング合同会社 シニアアソシエイト 藤田 和也先生

 

②法務担当者向け授業

 ・タイトル:個人情報保護法改正への対応と今後の展望 – 法務担当者向け
 ・授業URL:https://schoo.jp/class/8869
 ・アジェンダ:
  (第1回)個人情報保護法の視点
  (第2回)個人情報保護法改正の概要
  (第3回)ウェブサービスへの影響
  (第4回)国際動向と新たな技術への対応
 ・担当講師:中央大学教授 宮下 紘先生

 

■受講申し込み方法
※Schoo for Business(法人利用)をご希望の方:https://schoo.jp/biz よりお問い合わせください。
※プレミアム会員(有料)に登録希望の方:https://schoo.jp/ より会員登録にお進みください。

株式会社Schooについて

「世の中から卒業をなくす」をミッションに、インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を進めている。大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』は2012年のサービス開始後、「未来に向けて、社会人が今学んでおくべきこと」をコンセプトとした生放送授業を毎日無料提供。過去の放送は録画授業として約7,600本公開中。法人向けには社員研修と自己啓発学習の両立を実現する『Schoo for Business』を提供し、学び続ける組織作りに貢献。登録会員数は約72万人、導入企業実績は2,400社を突破。
2014年から約20の大学・教育機関のDX化を支援。2021年9月には高等教育機関DXプラットフォーム『Schoo Swing 正式版』を提供開始。奄美大島と包括協定を行うなど、地方エリアへの遠隔教育普及によって実現する「未来の暮らし」の確立も進めている。

 

会社名 :株式会社Schoo(呼称:スクー)
代表者 :代表取締役社長CEO 森 健志郎
設立 :2011年10月3日
資本金 :1億円(資本金)
所在地 :〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
事業内容:インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革
URL:http://corp.schoo.jp/(コーポレートサイト)・https://schoo.jp/ (個人向けサイト)・https://schoo.jp/biz(法人向けサイト)・https://pencil.schoo.jp/(オウンドメディア)・https://dx.schoo.jp/(高等教育機関向けサイト)

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

■株式会社Schoo PR担当:大金・森(実)

〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
携帯電話:080-4625-4234(大金)・080-4949-5127(森) E-mail:pr@schoo.jp

■本プレスリリースのPDFデータはこちら 2022.03.22 1200_個人情報保護法改正_final