2022.2.22

スクー、業界最大級のオンライン展示会「ITトレンドEXPO2022 Spring」にコンテンツパートナーとして参画

変化の時代を生き抜く「学び」に出会える人気授業を特別公開

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を行う株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO兼CCO:森 健志郎、以下「スクー」)は、2022年3月8日(火)から 3月11日(金)に開催される業界最大級のオンライン展示会「ITトレンドEXPO 2022 Spring」にコンテンツパートナーとして参画します。イベント内では、変化の時代を生き抜く「学び」に出会えるスクーの人気授業5つを特別公開いたします。

 

▶︎申し込みフォーム:https://it.expo.it-trend.jp/?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=pres

コンテンツ提供の背景

「人生100年時代」と言われる一方で終身雇用が崩壊し、従来の働き方が大きく変化しています。また世界的なコロナ禍を経てデジタル化が加速すると共に、働き方の変化も加速しています。その中で長時間労働見直しから始まった働き方改革の論点は、一人一人が自律したキャリアを作るために何をどうやって学び続けるかという「学び方改革」へとシフトしつつあります。

 

こうした時代背景を踏まえ、Schooのこれまでの受講データから人気授業、かつ最前線のITトレンドに日々触れているビジネスパーソンにフィットするであろう授業を厳選し、参加者限定で特別公開します。

特別公開予定のスクーの授業

①日経平均?NYダウ?基礎から学び直し経済用語

▶︎参加登録(無料)URL:https://it.expo.it-trend.jp/session?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=press#session-125

今さら聞けない経済の基本知識について、「#世界最速で日経新聞を解説する男」南祐貴さんが誰にでも分かりやすく解説します。

今回のテーマは「基礎から学び直し経済用語」です。日経平均、NYダウ、東証一部、TOPIX、S&P500等の経済用語について解説します。

 

②一人で頑張りすぎない、チームで成果を残す「巻込力」

▶︎参加登録(無料)URL:https://it.expo.it-trend.jp/session?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=press#session-129

元日本マイクロソフト執行役員の越川慎司先生をお迎えして、「周囲の巻き込み方で成果が変わる」をテーマに突出した成果を出す社員に共通する「巻込力」をAI分析でわかったデータを基に解説していただきます。

 

③パワポ芸人直伝 -イマイチなパワポをそれっぽくする

▶︎参加登録(無料)URL:https://it.expo.it-trend.jp/session?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=press#session-126

パワポ芸人 トヨマネ(@toyomane)としてパワポに関するノウハウやネタの発信を続け 1年間で5万人以上のフォロワーを集めている先生が、わかりやすくて伝わるスライドを作るコツを解説します。

 

④「人に伝える」トレーニング

▶︎参加登録(無料)URL:https://it.expo.it-trend.jp/session?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=press#session-128

「桃太郎の話を説明してみて」と聞かれたらどのように説明しますか?ポイントを押さえて簡潔に説明できますか?

今回のテーマは「人に伝えるトレーニング」です。この授業で「人に伝えるということ」に向き合い、伝達力を高めましょう。

 

⑤無料で使えるデータから、なぜ日本人の給料が安いのか考察する

▶︎参加登録(無料)URL:https://it.expo.it-trend.jp/session?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=press#session-127

公的データや企業が一般に発信している情報、フリーツールなど、無料で利用できるものを活用し、分析・考察を経て自分の考えを言語化、アウトプットしていきます。

この授業では、先進国の中でも給与が低い日本について、物価の推移分析から読み解き、考察と仮説を考えていきます。

ITトレンドEXPO2022 Spring」について

ITトレンドEXPO は、株式会社Innovation & Co.が運営する法人向けIT 製品の比較・検討サイト「IT トレンド」が主催する、業界最大級のオンライン展示会です。「ビジネスシーンに新たな出会いを。」をテーマに、第5回目の開催となる今回は規模もゲストもグレードアップし開催します。

特別ゲストとして、日本初講演となる、Netflix創業者マーク・ランドルフ 氏の講演のほか、橋下徹氏、ROLAND氏、岡田武史氏などによる講演、その他著名人や出展企業による約120講演をLive配信します。

<イベント概要>
・開催期間:2022年3月8日(火)〜3月11日(金)
・参加費:無料(事前登録制)
・イベントURL:https://it.expo.it-trend.jp/?utm_source=schoo&utm_medium=press&utm_campaign=pres

株式会社Schooについて

「世の中から卒業をなくす」をミッションに、インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を進めている。大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』は2012年のサービス開始後、「未来に向けて、社会人が今学んでおくべきこと」をコンセプトとした生放送授業を毎日無料提供。過去の放送は録画授業として約7,600本公開中。法人向けには社員研修と自己啓発学習の両立を実現する『Schoo for Business』を提供し、学び続ける組織作りに貢献。登録会員数は約71万人、導入企業実績は2,400社を突破。
2014年から約20の大学・教育機関のDX化を支援。2021年9月には高等教育機関DXプラットフォーム『Schoo Swing 正式版』を提供開始。奄美大島と包括協定を行うなど、地方エリアへの遠隔教育普及によって実現する「未来の暮らし」の確立も進めている。

 

会社名 :株式会社Schoo(呼称:スクー)
代表者 :代表取締役社長CEO兼CCO 森 健志郎
設立 :2011年10月3日
資本金 :1億円(資本金)
所在地 :〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
事業内容:インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革
URL:http://corp.schoo.jp/(コーポレートサイト)・https://schoo.jp/ (個人向けサイト)・https://schoo.jp/biz(法人向けサイト)・https://pencil.schoo.jp/(オウンドメディア)・https://schoo.jp/dx(高等教育機関向けサイト)

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

■株式会社Schoo PR担当:大金・森(実)

〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
携帯電話:080-4625-4234(大金)・080-4949-5127(森) E-mail:pr@schoo.jp

■本プレスリリースのPDFデータはこちら 2022.02.22 0900_ITトレンドEXPO_final