2021.11.4

SNSマーケター&モデルの竹本萌瑛子がMC&学び手としてSchooの授業に出演

新番組「それ、自動化できちゃいます」が11月20日21時から生放送決定

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を行う株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下「スクー」)は、オンライン生放送学習コミュニティ『Schoo』にて、11月20日(土)21時から新番組「それ、自動化できちゃいます」を生放送いたします。SNSマーケター&モデルの竹本萌瑛子(愛称:たけもこ)がMC&学び手として出演し、身近な生活や仕事に潜む「これ、自動化できたらなぁ」という願望の実現をテーマに一緒に学んでいきます。先生には一般社団法人ノンプログラマー協会代表理事を務める高橋宣成先生をお迎えします。

▶︎番組URL:https://schoo.jp/class/8443

授業の概要

身近な生活や仕事に潜む「これ、自動化できたらなぁ」という願望の実現がテーマの授業です。

「スプレッドシートに数字集めるのたいへん」
「LINEやSlackに自動でタスクのリマインドを遅れたらなぁ」
各種ツールを自由自在に活用し、自動で作業を進めることで早く仕事を終わらせたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

この授業では、いままで、手動でやっていた面倒な作業を、自動でやるにはどうしたらいいのかを解像度高くお伝えする授業です。いままで面倒だとおもっていたことをこの番組を通して簡単に解決できるようにしていきましょう。

出演者について

【MC&学び手】竹本萌瑛子さん(SNSマーケター/モデル/ライター)
1996年生まれ。熊本県出身。大学時代にマーケティングチームで商品開発やPR企画を行い、同時にライターのインターンをはじめライティングを学ぶ。2019年、新卒でヤフー株式会社に入社し、web広告事業に従事。現在は株式会社アマヤドリでSNSマーケターとして働きつつ、複業でライター、タレントなどマルチに活動中。ライターとしては主にウェブなどで執筆中。領域は働き方、SNSマーケ、日常のエッセイなど。小学館よりデジタル写真集「熊本の芋野球少女から写真集出す女になっちゃったよお母さん」を発売中。
Twitter:https://twitter.com/moeko_takemo

▲SNSマーケター/モデル/ライター 竹本萌瑛子さん

【先生】高橋宣成さん(一般社団法人ノンプログラマー協会代表理事)
株式会社プランノーツ代表取締役。コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」主宰。 IT業界でプロデューサー、マーケターなどを経験するも日本のビジネスマンの働き方、IT活用などに課題を感じ、2015年6月に独立、起業。 現在「ITを活用して日本の『働く』の価値を高める」をテーマに、VBA、Google Apps Script、Pythonなどのプログラム言語に関する研修、セミナー講師、執筆、メディア運営、コミュニティ運営など、ノンプログラマー向け教育活動を行う。
Twitter:https://twitter.com/ntakahashi0505

▲一般社団法人ノンプログラマー協会代表理事 高橋宣成さん

株式会社Schooについて

「世の中から卒業をなくす」をミッションに、インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を進めている。大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』は2012年のサービス開始後、「未来に向けて、社会人が今学んでおくべきこと」をコンセプトとした生放送授業を毎日無料提供。過去の放送は録画授業として約7,400本公開中。法人向けには社員研修と自己啓発学習の両立を実現する『Schoo for Business』を提供し、学び続ける組織作りに貢献。登録会員数は約68万人、導入企業実績は2,300社を突破。
2014年から約20の大学・教育機関のDX化を支援。2021年9月には高等教育機関DXプラットフォーム『Schoo Swing』を正式リリース。
奄美大島と包括協定を行うなど、地方エリアへの遠隔教育普及によって実現する「未来の暮らし」の確立も進めている。

設 立:2011年10月3日 

資本金:1億円

代表取締役社長CEO兼CCO:森 健志郎

本 社:〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階

事業内容:インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革

URL:コーポレートサイトhttp://corp.schoo.jp/   個人向けサイトhttps://schoo.jp/

   法人向けサイトhttps://schoo.jp/biz      オウンドメディアhttps://pencil.schoo.jp

   高等教育機関向けサイトhttps://schoo.jp/dx

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

■株式会社Schoo PR担当:森(実)

〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
携帯電話:080-4949-5127 E-mail:pr@schoo.jp