2021.11.1

【Wantedly Best Teams 2021総合賞】41,000社の中からBEST100に選出されました

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を行う株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO兼CCO:森 健志郎、以下「スクー」)は、ウォンテッドリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:仲 暁子、以下「ウォンテッドリー」)が発表した「Wantedly Best Teams 2021総合賞」において、ダイレクトリクルーティングや採用ブランディングの実践を通じて「共感」を軸とした採用を推進した点を評価いただき、約41,000社の中から上位100社に選出されましたのでお知らせ致します。スクーは今後も積極的な採用活動を継続して参ります。

「Wantedly Best Teams 2021総合賞」について

Wantedlyを活用している約4,100社を対象に、「共感」を軸とした新しい採用アプローチにおいて成果をあげた企業を表彰するアワードです。中でも総合賞は、募集へのエントリー数に加え、ダイレクトリクルーティングや採用ブランディングの実践を通じて共感採用を推進している企業に贈られます。

▶︎「Wantedly Best Teams 2021 総合賞」詳細はこちら:https://fuze.wantedly.com/

スクーの採用について

スクーでは、一緒に働く仲間を募集しています。ご興味のある方はぜひ、採用サイトからご応募ください。

▶︎採用サイト:http://corp.schoo.jp/recruit/

▶︎Wantedlyページ:https://www.wantedly.com/companies/Schoo

 

<スクーの仲間たちを紹介します>

株式会社Schooについて

「世の中から卒業をなくす」をミッションに、インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革を進めている。大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』は2012年のサービス開始後、「未来に向けて、社会人が今学んでおくべきこと」をコンセプトとした生放送授業を毎日無料提供。過去の放送は録画授業として約7,300本公開中。法人向けには社員研修と自己啓発学習の両立を実現する『Schoo for Business』を提供し、学び続ける組織作りに貢献。登録会員数は約66万人、導入企業実績は2,100社を突破。
2014年から約20の大学・教育機関のDX化を支援。2021年9月には高等教育機関DXプラットフォーム『Schoo Swing』を正式リリース。
奄美大島と包括協定を行うなど、地方エリアへの遠隔教育普及によって実現する「未来の暮らし」の確立も進めている。

 

設 立:2011年10月3日 

資本金:1億円

代表取締役社長CEO兼CCO:森 健志郎

本 社:〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階

事業内容:インターネットでの学びや教育を起点とした社会変革

URL:コーポレートサイトhttp://corp.schoo.jp/   個人向けサイトhttps://schoo.jp/

   法人向けサイトhttps://schoo.jp/biz      オウンドメディアhttps://pencil.schoo.jp

   高等教育機関向けサイトhttps://schoo.jp/dx

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

■株式会社Schoo PR担当:森(実)

〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
携帯電話:080-4949-5127 E-mail:pr@schoo.jp

■本プレスリリースのPDFデータはこちら2021.11.01 1100_Wantedly Best Teams 2021_final